立花学園高校

立花学園高校(神奈川県足柄上郡松田町)の受験に役立つ情報を掲載。
偏差値推移や内申基準、入試倍率、進学実績など。

スポンサーリンク

立花学園高校のアクセス

住所

足柄上郡松田町松田惣領307-2

最寄り駅

JR御殿場線「松田」駅、小田急線「新松田」駅より徒歩7分

立花学園高校の偏差値推移と入試最低点

偏差値 2015-2018年

普通科
年度 コース 偏差値
2018 特進 52
進学 45
総進 40
2017 特進 52
進学 45
総進 41
2016 特進 51
進学 45
総進 41
2015 特進 51
進学 45
総進 42

偏差値は合格可能性80%の数値です。

入試合格最低点

2018年

*非公表

立花学園高校の内申の目安

2018年
推薦
 特進コース:基準A36(2年次5科+3年次5科)
       基準B31(2年次5科+3年次5科)
 進学コース:基準A55(2年次9科+3年次9科)
       基準B47(2年次9科+3年次9科)
 総進コース:42(2年次9科+3年次9科)
一般(専願)
 特進コース:基準A35(2年次5科+3年次5科)
       基準B30(2年次5科+3年次5科)
 進学コース:基準A54(2年次9科+3年次9科)
       基準B46(2年次9科+3年次9科)
 総進コース:41(2年次9科+3年次9科)
一般(併願)
 特進コース:基準A38(2年次5科+3年次5科)
       基準B34(2年次5科+3年次5科)
 進学コース:基準A58(2年次9科+3年次9科)
       基準B50(2年次9科+3年次9科)
 総進コース:47(2年次9科+3年次9科)

*特進コース基準Aは5科に2があると不可、基準Bは5科に1があると不可
*進学コースは9科に1があると不可

立花学園高校の入試選抜方法

推薦(専願)

募集人数:特進コース20名、進学コース80名、総進コース80名
選抜方法:調査書、面接(グループ15分)

一般(専願・公立併願)

募集人数:特進コース40名、進学コース150名、総進コース110名
選抜方法:調査書、自己紹介カード(30分)
     国数英(各50分・各100点・マークシート)

スポンサーリンク

立花学園高校の入試受験状況・倍率

普通科

年度 コース 区分 受験 合格 倍率
2018 特進 推薦 12 12 1.0
一般 162 162 1.0
進学 推薦 83 83 1.0
一般 927 927 1.0
総進 推薦 42 42 1.0
一般 469 468 1.0
2017 特進 推薦 21 21 1.0
一般 156 156 1.0
進学 推薦 57 57 1.0
一般 955 955 1.0
総進 推薦 45 45 1.0
一般 545 544 1.0

スポンサーリンク

立花学園高校の部活動一覧

部活動加入率65%

31名以上

サッカー 柔道 卓球 軟式テニス バスケット 硬式野球 陸上 軽音楽 茶道 写真

10~30名

剣道 チアリーディング バドミントン バレーボール ESS 演劇 書道 生物 美術 ボランティア 漫画研究

9名以下

ブラスバンド 科学 鉄道研究

立花学園高校の指定校推薦

・日本大学 ・駒澤大学 ・東海大学 ・専修大学 ・神奈川大学 ・桜美林大学 ・東洋大学など

立花学園高校の大学合格実績

2018年

帝京大43 東洋大31 日本大23 関東学院大22 東海大16 法政大13 玉川大7 専修大6 明治学院大5 芝浦工大5 立正大5 成城大4 明治大4 立教大4 成蹊大4 中央大3 青山学院大3 桜美林大2 早稲田大2 駒澤大2 東京理科大2 学習院大2 上智大1 東京都市大1 國學院大1

2017年

4年制大学270名、短期大学30名、専門学校60名 就職34名 進学準備・その他22名

日本大26 東洋大26 帝京大25 東海大21 東京工芸大20 多摩大16 国士舘大15 神奈川工科大14 帝京平成大14 神奈川大11 関東学院大10 和光大9 湘南工科大8 相模女子大8 桜美林大7 明治学院大7 工学院大7 専修大6 駒澤大6 法政大6 成城大6 東京電機大5 東京都市大4 玉川大3 中央大3 千葉工大3 國學院大3 亜細亜大2 青山学院大2 成蹊大1 立正大1 東京理科大1 早稲田大1

スポンサーリンク

ページの先頭へ